一生の思い出、婚約指輪の相場はいくら?

2014-01-08

婚約指輪に使う宝石は、多くの方がダイヤモンドを選んでおられます。平均的なカラット数は0.3カラットです。婚約指輪は英語でエンゲージリングと言い、結婚指輪はマリッジリングと言います。
婚約指輪の相場は、だいたい30万円程です。「給料の3か月分」と言われた時代もありましが、もともとある企業が宣伝のために流行らせたフレーズです。
どうしてこのぐらいの値段になるのかと言いますと、まず宝石の値段があります。婚約指輪の多くは、ダイヤモンドをカットして指輪に埋め込んでいますので、職人さんが手作業で製作する必要があります。さらに、指輪のアームなどを自分で選ぶセミオーダーや、世界で一つだけのフルオーダーの指輪を注文される方もおられます。もっとも、既製品であれば値段はやや安くなるのですが、フィット感に欠けることがありますので、ご注意下さい。
婚約指輪は、婚約を記念する指輪です。そのため、予算以上の指輪を買われる方もおられます。しかし、大切なおふたりの婚約を記念する指輪であるからこそ、ご自身に合ったものであれば、値段は関係ないのではないでしょうか。
未来の花嫁の手元を彩る、大切な婚約指輪。どのような指輪を選べば良いか迷う時、知り合いや家族に相談をされる方も多くおられます。
実際に宝石店に行き、店員さんに相談されるのも良いでしょう。
価格帯やブランドに左右されることなく、もっとも似合う指輪を選びましょう。
婚約指輪について調べたいなら、こちらのサイトをどうぞ。(参考:婚約指輪)

Copyright(c) 2014 指輪選びのための情報ネット thecheapfrills All Rights Reserved.